Top >  コエンザイムQ10 >  コエンザイムQ10と効果

スポンサードリンク

コエンザイムQ10と効果

細胞のエネルギー源を作るのに不可欠な補助酵素であるコエンザイムQ10。
これはもともと、人間の体内にも存在する物質です。
車で例えるなら、ガソリンの役割を果たすといえばわかりやすいですね。
コエンザイムQ10の代表的な作用は「疲労回復作用」。研究結果によると、コエンザイムQ10が補給されることにより、活発なエネルギーが体内で作られるようになります。
それに伴い持久力が高まり、運動に伴う疲労も少なくなるというわけです。
また筋肉を使うことにより、疲労物質といわれる乳酸などが増え、その結果疲労が溜まり、エネルギーを出しにくくするのです。
疲労物質の増加を抑えるためにも、コエンザイムQ10を飲んでから運動することをお勧めします。
そうすることにより、疲労感も少なくなると考えられているのです。
この効果から、最近ではコエンザイムQ10を使うアスリートが増えているといいます。
特に体を活発に動かすスポーツでは、活性酸素が多く発生します。
その害を減らすためにも、抗酸化成分を欠かすことができません。
コエンザイムQ10は抗酸化作用の他にも、ビタミンEといった同じ抗酸化成分をもっているものと協力することで、より高い効果を発揮するのです。
動脈硬化の原因ともいえる、悪玉コレステロールの酸化を抑えるほどの強い抗酸化力。
その効果は期待出来るといわれています。

 <  前の記事 抗酸化物質のサプリメント  |  トップページ  |  次の記事 コエンザイムQ10が女性に人気が高い理由  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「生命の水とサプリメント」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。